2007年05月12日

“五虎将”再集結映画?

awc618.com上では母の日バージョンということで、 バレンタインに続き華仔が“スウィートなプレゼント”作り方指南をしてくれるムービーが閲覧できるようになってますね(^^)
前回のムービー見た時も思いましたが、華仔のあのすんなりしてるのに節のしっかりした美的かつ実用的な麗しい指が、器用に丁寧に何かを「作る」ところを見てるだけで、ホントに心底うっとりしてきますな…
北京語トークはあんまり聞き取れてないワタシですが、とりあえず幸せです(笑)

…と、言っても、どーやらファイル上の問題でMediaPlayerでは視聴できないことがある様子。
ちなみにワタシは、VLCという多種ファイル対応型のフリーのメディアプレーヤーにアドレス(「準備完了」のまま止まってしまってるMediaPlayer画面を右クリック→プロパティでファイルのURLが確認できます)を貼り付けて視聴いたしました。→参考URL

さて、それはさておき、華仔、早くも新作の話題です。
1980年代、TVBからデビューした華仔は同じTVBの売れっ子たちと共に“五虎将”と称されてTV局からのプッシュを受けていたわけですが、その“五虎将”を再集結して華仔が映画を撮るそーな。
映画のタイトルは『兄弟』、そのままズバリ兄弟間の友情を描く作品とのこと。ただ、当時の“五虎将”=華仔、梁朝偉(トニー・レオン)、苗僑偉(ミウ・キウワイ)、湯鎮業(ケン・トン)、黄日華(フェリックス・ウォン)の五人なんですが、今回は偉仔が不参加。代わりに陳奕迅(イーソン・チャン)が「五人目」として参加するそうです。

偉仔と“五虎将”の他の四人とは、TVB脱退をめぐって一度それぞれ違う道を選んだ関係でもあり(偉仔はTVBに残り、他の四人は一斉に脱退した)、今回の偉仔不参加について、メディアは過去と絡めて偉仔と四人が不仲!みたいに取り上げて勝手に盛り上がってますが(^^;)
実情は、華仔サイドなんだか作品を監督する趙崇基サイドなんだか出所がいまいちハッキリしないんですが、当然ながら「スケジュール」と「ギャラ」の問題で偉仔にオファーが行ってないということのようです。

同様に多忙かつ高額ギャラの華仔は、まあ自身が出資するわけだし不参加なわけはありませんが、でもやはり「ゲスト出演」扱いとのこと。ちなみに、作品のプロデュースは鄭則士(ケント・チェン)、黒社会の後継をめぐって“兄弟”が助け合ったり反目しあったりするストーリーだそうですが、やっぱり湯鎮業は悪役らしい(爆)
制作費は約2千万元、今月下旬か来月には撮影開始とのことです。

次に、5/10に行なわれた『投名状』の予告編公式発表会ネタ。
監督の陳可辛(ピーター・チャン)が出席し、作品やキャストについていろいろ語ったのですが、今回の配役について華仔絡みで話している部分がありましたので、部分訳してみました。
『赤壁』で最初にキャスティングされた周潤發(チョウ・ユンファ)・梁朝偉(トニー・レオン)という並びに比べても[結局このキャスティングは頓挫したことを受けての言い方だと思います]、『投名状』の李連杰・劉徳華・金城武という“黄金トライアングル”は、更に扱いが難しい並びであると言ってもいいだろう。出番を含めての配役上の按配によって、三人のうち誰の感情を害するわけにもいかないからだ。
発表会の会場にて、陳可辛は彼自身この問題についてはかなり長いこと頭を悩ませたことを認めた。しかし彼は、良い面を誉めるという“優しさ”なる刀で、最終的に全ての問題を解決したのだった。
「最初は、馬新貽というキャラクターには劉徳華の方が合うかなと思ってたんだ。でも彼は、脚本を読み終えた後、次兄役を演じたいっていう意志を見せてね。それで僕も、そうしてもらうことにしたんだ。彼は経験豊かだし、この役が内包するものを大きく膨らませてくれたと思うよ」(元記事
華仔が希望してのあの役だったのか…あの予告編の印象に反して、とにかく「アクション映画ではない」を強調している監督でもありますし、ドラマ面で華仔的にも期待できるよーな、楽しみな気持ちが高まってきました♪
by M-CHAMP | Comment (4) | TrackBack (0)ニュース
この記事へのコメント
こんにちは!
さっそく教えていただいたVLC media playerをDLして華仔の動画を見ました。
うぅ感激。ありがとうございましたM-CHAMPさん!

「五毒」じゃなくてこっちの「兄弟」に出演になったのはちょっと残念な気もしますが、「五毒」のキャスティングにウキウキしてもいます。
>黄暁明(最新版『神[鳥周]侠侶』で大人気になった大陸出身の超人気者、来たな!
に激しく同意です!!
by natu at 2007-05-17 11:08
>natuさん

良かった、ご覧になれましたか!お役に立てて嬉しいです(^^)
海外迷生活は色々不便もありますから…お互い助け合って参りましょう♪

『五毒』、華やかなメンバーですよね〜。最近は歌まで出しちゃってる黄暁明くん、大陸生まれの華仔になれるか?という感じで要チェックだし(笑)
ま、華仔も古装片続いてるから…と自らを慰めつつ、華仔の出ない『五毒』も楽しみにしたいと思います。
by M-CHAMP at 2007-05-17 18:50
こんにちは〜。
次兄役は、華仔が希望してだったんですか・・・。なるほどねえ。いろんな役に挑戦したいお年頃なのでしょうか。
これはこれで全然違う映画だと思って、楽しみにしたいと思います!
by aki at 2007-05-21 20:50
>akiさん

そう、きっとそういうお年頃(笑)なんでしょう。
とか言いつつ、裏切られる役どころって昔から好きと言えば好きですよね華仔…きっと、元の映画とは(監督もあれのリメイクではないと言い張ってることだし)全然違う三兄弟になってるんだと思います。
爽やか華仔は趙雲で見れる…はず?!
by M-CHAMP at 2007-05-28 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。